さくらのレンタルサーバでWordPress(ワードプレス)を楽しむ

さくらのレンタルサーバでWordPress(ワードプレス)を楽しむ

本サイトは実際にさくらのレンタルサーバ(スタンダードプラン)へ WordPress(ワードプレス)をインストールして稼働しております。

インストール等の本サイトで実際に作業した情報を分かりやすく解説していくつもりですが、さくらのレンタルサーバを前提としておりますため、その他のサーバにつきましては他サイトをご利用ください。

使用サーバ

さくらインターネット(スタンダードプラン)
月額500円で3GBの容量は破格!!マルチドメインにも対応しているため、1つのサーバで複数のサイトが持てます。
WordPress(ワードプレス)はもちろんのこと、Movable Type(MT)などのCMSがインストールできるのはありがたい。
データベースも結構強く落ちにくい。データベースは1個のみだが、WordPress(ワードプレス)の場合は、接頭辞を使用すれば問題なし。
※接頭辞についてはインストールガイドを参照
唯一の不安は共用サーバの為、同居人のサイトが人気でアクセス数が多かったり、サーバに負荷をかけるようなスクリプトを動かしていたりすると、自分のサイトが表示されなくなったり、最悪サーバが落ちます。
このような症状が頻繁に続くのであれば、サポートに事情を説明すると別サーバへ引越しすることも可能です。ちなみに、データベースサーバについては実は簡単に自分で引っ越すことができます。
他にもいろいろありますが、レンタルサーバの中で一番使いやすいと思っています。
使用ソフトウェア
WordPress(ワードプレス)WordPress(ワードプレス)ロゴ
バージョン2.9.2(2010年3月現在)
高機能・高性能の無料ブログソフトウェアです。
無料ブログと言えば、国内でもアメブロ・FC2・seesaa等がありますが、勝手に広告が表示されたり、様々な制限も多く使いにくいです。また、万が一サービスが終了してしまった場合、今まで積み上げてきたデータの保証は一切ありません。
SEOに関しても、以前は無料ブログの方が強いと言われていました。サテライトブログとして考えれば別に問題はありませんが、メインサイトとして考えた場合に無料ブログでは限界があります。
ご存知の方も多いと思いますが、検索エンジンには「ブログフィルタリング機能」が備わったからです。
その点、WordPress(ワードプレス)は、デザイン・テンプレートのコードが検索エンジンにマッチした構造になっていることから検索エンジンに強いと言われています。
WordPress(ワードプレス)は無料ブログからの引っ越しも簡単にできますので、もしまだ無料ブログを利用している人は、この機会にWordPress(ワードプレス)に引っ越してみてはどうでしょうか。
WordPress(ワードプレス) 日本語ダウンロードサイト
使用テンプレート

言わずと知れたSEOテンプレート「賢威」
内部SEO対策は、もうこれだけで十分と言える最強テンプレートです。賢威のWordPress(ワードプレス)テンプレートは、なんとウィジェットにも対応しています。
長いことWordPress(ワードプレス)は使用していますが、これほど使いやすいテンプレートは初めてです。
デザインについても洗礼されており、さらに賢威のオプションを利用するとプロが作ったかの様なデザインになります。
もう訳のわからない海外の無料テンプレートを探す必要はありません。
唯一の難点は、値段が高いところです。
当方も購入を決めてから1週間くらい悩みました。
しかしバージョンアップも無償ですし、何といってもSEOのプロが発信する最新のSEO情報を見れるだけでも、その価値はあると思います。
間もなく最新トレンドに沿ったSEO賢威5.0とそのSEOマニュアルが出るそうなので期待です。もちろん1度購入してしまえば無償でバージョンアップできます。
はっきりいって、この「賢威」は買いです。
嫌でも検索エンジンに上位表示されてしまう程、最強です。
テンプレートはWordPress(ワードプレス)だけではなく、通常のHTML版・Movable Type(MT)版もあります。サイトのアクセス数を増やしたい人は絶対買いです。
使用素材1
「いろんな職業に使えるバナーデザイン」 by 賢威の素材屋さん
賢威のオプションサービスの1つ「いろんな職業に使えるバナーデザイン」
by 賢威の素材屋さん
賢威で使えるプロが作ったバナーをダウンロードできます。種類は1000種類以上と豊富に取り揃えており、サイトにあった様々なバナーを探すことができます。
もちろん、賢威以外でも普通に使用することができますが、賢威と組み合わせることにより、更にサイトの質を高めることができます。
さらに、バナーをリクエスト(月1回)することもできるので、より自分のサイトにあったバナーを手に入れることができます。賢威のオプションサービスなので当然別途料金は必要ですが、初期費用のみで続々追加されるバナーをダウンロードし放題なのは魅力です。
バナーはサイトの看板です。自分でバナー作成にチャレンジした人は分かると思いますが、専用ソフトの購入代金+操作を覚える必要があります。またそれをクリアしてもデザインセンスが無ければサイトの質は低下してしまいます。バナー作成が苦手な人は利用した方が絶対お得です。
使用素材2

簡単最強のFLASHツール「花鳥風月」
本サイトでは使用していないのですが、姉妹サイトで使用しています。
犬のしつけ方
サイトを見ていただくとわかりますが、ヘッダーでFlashを流しています。
ヘッダーでの使用はレスポンスの関係で推奨されていないのですが、やはり直帰率は大幅にダウンするので魅力です。
デザインセンスのない当方が、これほどまでにクオリティの高いFlashを作れる上に簡単なので、もはやサイト作成に手放せないツールになりました。
WordPress(ワードプレス)はもちろん通常のHTMLサイトにも使えます。
ただしWordPress(ワードプレス)で使用するには、ちょっとコツが必要ですのでその辺も解説していきます。